レギュラーミシンのレンタル比較

レギュラーミシンは重量がありパワーも標準的で、一般的な家庭用ミシンのスタンダードなタイプです。小物類から洋裁、パンツやカーテンの裾上げなど様々なシーンで利用できるミシンです。ミシン初心者をサポートする機能も豊富についています。

ミシンが初めてだったり、久しぶりに使うという方で何を選べばいいか分からない場合は、レギュラーミシンの人気商品を選んでおけば失敗は少ないでしょう。

このページではレンタル可能なレギュラーミシンを一覧で比較しています。レギュラーミシンのレンタルをしたい方は参考にしてみてください。

レギュラーミシンのレンタル機種を一覧で比較

ブラザー LS700

ブラザー LS700はレギュラーミシンの中では代表的なロングセラー商品です。機能豊富で仕上がりも綺麗、家庭用ミシンとしてとてもバランスの良いミシンです。

最安値 3泊4日 4,480円
店舗 ミシンレンタル屋さん
サイズ 28.7×43.5×20.1cm
重量 約7.5㎏
主な機能 スーパー糸通し、自動糸調子、自動糸切り
ステッチ数 16

JUKI HZL-K20

JUKI HZL-K20はシンプルなタイプのレギュラーミシンです。一般的な機能を備えたミシンで、模様を選びやすい光る大きなボタンなどが特徴です。

最安値 3泊4日 4480円
店舗
サイズ 30.0cm×41.5cm×19.0cm
重量 約7.2㎏
主な機能 模様サイズ変更、自動止めぬい、LEDランプ
ステッチ数 20

レギュラーミシンのメリット・デメリット

メリット パワーが強く機能も豊富、作業スペースが広い

レギュラーミシンのメリットは自動糸調子、自動糸切りなど様々な機能が搭載されているミシンが多いこと。コンパクトミシンと比べて価格は上がりますが、その分機能豊富です。また、パワーも強く少々の厚物なら問題なく縫えるでしょう。本体重量が重く、作業スペースも広いので、コンパクトミシンなどと比べると安定感があります。

デメリット 重いので動かしづらい、コンパクトミシンよりは高い

デメリットとしては、かなり重量があるので動かすのが少し大変なこと。コンパクトミシンと比べると2~3kgは重いので、重量感はあります。また、価格的にもコンパクトミシンよりは高くなるため、とにかく安くレンタルしたいという場合には不向きかもしれません。

レギュラーミシンは初めての方、久しぶりの方にオススメ

レギュラーミシンは作業がしやすいように機能が豊富です。ミシンに慣れた方だったらそういった機能を使わなくてもできるかもしれませんが、初めの方や久しぶりにミシンを使うという方は、機能豊富な方が確実に作業しやすいでしょう。作業スペースの広さも慣れていない方にとっては重要なポイントです。

ミシンの使用にちょっと不安がある、という場合はレギュラーミシンを使うことをお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です