ビデオカメラはレンタルがオススメな理由

年に数回しか使わないけど、必要だからしかたなく購入しているものは意外と多いのではないでしょうか。もしかしたらビデオカメラもその一つかもしれませんね。

フルHD、4K、8Kとどんどん進化していくビデオカメラは、買ったときはいいけど、2年後、3年後には新しいものが出てくるので、久しぶりに使おうと思ったときには対応していない規格になっていたり、編集ソフトが使えなくなっていたりということが起こりえます。

入園式・入学式、運動会のために購入したけれど、その後棚の奥でホコリを被っている・・・ということも多いかもしれません。今後も年に1,2回の使用予定しかないので、出来るだけ安いビデオカメラご購入したいとお考えの方。値段だけで型落ち品を購入すると、性能が十分でなかったり操作がむずかしかったり、あとで後悔することがあります。めったに使わないからこそ、手ぶれ補正やズームの性能がよい、ある程度のクラスのビデオカメラを利用することをおすすめします。

「ビデオカメラは買うのではなく、必要な時に借りる」という選択肢がオススメだとおもっています。そんな訳で、今回はビデオカメラのレンタルについてご紹介します。「ビデオカメラレンタル」の選び方としては、出向くタイプと、自宅に郵送してくれるタイプの2通りがあります。それぞれに特徴がありますので、ご自分の環境に合った方をお選び下さい。

自宅やホテルに郵送してもらう

自宅やホテルに郵送してもらうことのできるビデオカメラレンタル店です。
わざわざ借りに行かなくても良いのが特徴です。当社運営の「カリレル」はこちらの業態になります。

まずは「カリレル」について簡単にご紹介させてください。
「カリレル」必要な機能のそろった扱いやすいビデオカメラを取り揃えていますので、初心者の方でも安心してお使いいただくことが可能です。

入学式・入園式・運動会・卒業式などのシチュエーションを想定した機種や、旅行・スキューバーダイビング・サーフィンなどの激しいスポーツでも利用できる機種を取り揃えております。
1泊2日2,480円~のレンタルは業界最安値となっております。即日発送も可能ですので是非ご検討ください。

ご利用が集中するシーズンでも在庫を豊富に抱えております。専門店ですのでサポートも安心できることが特徴となっております。

その他、ビデオカメラを自宅に郵送してくれるサービスは以下になります。
ビデオエイペックス
rentio
dmmいろいろレンタル
rere

直接取りに行く

近くにレンタル店舗がある場合は、直接取りに行くことが出来る店舗もあります。地域ごとに一覧にしてみましたので参考にしていただければとおもいます。

東京 東京カメラ機材レンタル㈱
東京 ACE rental

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です