エプソンのプロジェクターの特徴とエプソンプロジェクターがレンタル出来るおすすめサイト一覧

ビジネスシーンはもちろん最近では家庭用としても人気があるプロジェクター。
各メーカーから様々な商品が販売されているものの、機能が多すぎていまいち用途に合った選び方がわからないという人は多いのではないでしょうか。

そんな時に役に立つのがレンタルサービスです。
レンタルなら買うよりもずっと安くて便利♪
会社のビジネスシーンや結婚パーティーなど必要な時だけ借りられるのも嬉しいポイント。

今回は、国内最大シェアを誇るエプソンのプロジェクターについてご紹介します。

2018年までの販売台数は20年近く国内、国外ともにNo.1のシェアを占め、特に国内のプロジェクターの2台に1台を占めるとまで言われたエプソン。
豊富な実績と高い技術があるので、どのメーカーにしようか迷っている方はまずエプソンのプロジェクターを検討してみることをおすすめします。

お得なキャンペーン情報もあるのでぜひ参考にしてくださいね!

エプソンプロジェクターの特徴

安定の人気と実績

プロジェクター国内販売台数において国内62%という巨大シェアだけでなく22年連続で国内市場シェア第1位を誇っているエプソン社のプロジェクター。

ビジネスシーンでは小型で軽量な持ち運びができるプロジェクターが人気を博している一方で、最近ではプロジェクションマッピングやホームプロジェクターの需要も高まってきてきています。

チームラボによるデジタルアートミュージアムで使用されているのもエプソンのプロジェクターです。

明るく綺麗なカラー投影を可能にしたエプソン社独自の3LCD方式

プロジェクターの画質を最も左右するのは「明るさ」と「解像度」。
エプソンの3LCD方式はカラーの鮮やかさが下がってしまう従来の他方式にくらべて最大3倍も明るく映しだすことが可能です。

仕組みとしては、ランプから出た光を赤・青・緑の3色光を一旦分解させてから3枚の液晶パネル(LCD)をもちいてプリズムに集めて再合成しています。これにより、再現できる色域が広がってより明るく鮮やかなカラー画像が映しだせるのです。

映像や図表を用いてプレゼンを行うビジネスシーンでは、色の鮮やかさがプレゼンのイメージアップにも繋がることからエプソンプロジェクターの大きな強みとなっています。

性能ごとにプロジェクターを選ぶポイント

明るさ

明るさはビジネスシーンで利用する際に最も重要です。
明るさの単位はlm(ルーメン)で表します。
明るい部屋ほど、広い部屋ほど、明るさの数値が高い方が見やすいです。

ビジネスシーンでは、3000lm以上のプロジェクターを使用するのがおすすめです。
会場や人数に合った明るさのプロジェクターを下にまとめているので、参考にしてみてくださいね。
※会場の明るさ等によっても大きく変わりますので、一例としてご参考ください。

閲覧人数 必要なルーメンの目安 会場例
50人前後 3000lm 教室、小~中会議室
100~150人 4000lm 中~大会議室
150~250人 5000lm 大会議室、講堂
250人以上 5000lm以上 講堂、イベント会場

解像度

映像の精細さの決め手となるのが解像度。
解像度が高いほどきめ細やかで見やすくなります。
そのため、図面や工程表など細かなものを映しだす場合は高解像度のプロジェクターを使用する必要があります。

プロジェクターの解像度とそれに対応するアスペクト比は以下の6つです。

解像度 解像度の目安 アスペクト比 画素数(ヨコ×タテ)
4K ★★★★★★ 16:9 3840×2160
WUXGA ★★★★★ 16:10 1920×1200
Full HD ★★★★ 16:9 1920×1080
WXGA ★★★ 16:10 1280×800
XGA ★★ 4:3 1024×768
SVGA 4:3 800×600

投影する画面が大きくなるほど、綺麗に映しだすには解像度の高いモデルが必要です。
20~50人規模の会議室であればXGAでも通常のスライド発表は可能ですが、100人規模の中~大規模の会場ではWXGA以上の解像度は欲しいところです。

さらに、高画質な映像(映画、ブルーレイ、Youtube動画)や緻密な図面などを表示する場合はFull HDやWUXGAの解像度を備えたプロジェクターが適しています。

そして最も高画質である4Kの画素数は、Full HDの約4倍。肉眼で見える世界のような臨場感が感じられる映像を楽しむことができます。

投影画面の縦横比

投影像(スライド、映画、動画など)の縦横比をアスペクト比といいます。

ビジネスシーンでは主に採用されているのは以下の3つのアスペクト比です。
①4:3(スタンダード)・・・最近は減少傾向
例)スライド、アナログテレビ、VHS、古いPC
②16:9(ワイド)・・・ホームシアター、映像視聴向け 
例)DVD、ブルーレイ、テレビ、Youtube動画、スライド
③16:10(WXGA)・・・ビジネスシーンに多い 
例)スライド、PC画面

現在はノートパソコンも16:10のワイド画面が主流になってきているので、16:10のプロジェクターを選ぶのが1番無難だといえるでしょう。

パワーポイントなどのスライドは設定によっていずれのアスペクト比でも表示することができます。

しかし、テレビや映画などの動画鑑賞には16:9のアスペクト比に対応しているプロジェクターが適しているため最終的には投影したい映像の比率でプロジェクターを選びましょう。

使用用途ごとにプロジェクターを選ぶポイント

小~中会議室向けのプロジェクター

・パワーポイントや資料のムービーが投影できる
・昼間の会議室でも見やすい明るさ
・プレゼンに遜色のない解像度がある
・コストパフォーマンスが良い

【おすすめ機種】EB-W420、EB-W05、EB-S05、EB-2142Wなど

100人近い大会議室やホール向きのプロジェクター

・光が入り込む大きな会場でも見やすい明るさ
・大画面でも見やすい解像度がある
・音を使用する場合は十分なスピーカー機能がある

【おすすめの機種】EB-2155W、EB-2142Wなど

出張先でのプレゼン向きのプロジェクター

・持ち運びやすい大きさ、軽さ
・プレゼンに遜色のない解像度がある
・狭いスペースでも投影できる短焦点モデル
・ワイヤレスで投影することができる

【おすすめの機種】EB-535W、EB-U42、EB-1780W、EB-W05など

映像美とサウンドにこだわる場合のプロジェクター

・WXGA以上の解像度がある
・10W以上のスピーカーが内蔵されている
・Bluetoothオーディオと接続できる

【おすすめの機種】
ビジネス向け:EB-2155W、EB-2142W、EB-935W、EB-965など
ホームプロジェクター:dreamio EF-100、dreamio EH-TW5650、dreamio EH-TW650など

使用頻度が少ないならプロジェクターはレンタルがお得

プロジェクターをレンタルするメリットは購入するのに比べて安いことです。
多機能・高性能なプロジェクターを買っても、用途に比べてオーバースペックだったり、思っていたより使う機会が少なかったり。

せっかく買ったのに
「数えるくらいしか使わなかった」
となってしまっては勿体ないですよね。

とはいえ、プロジェクターは白い壁やスクリーンさえあれば大画面を映しだすことができるので
社内や出張先でのプレゼン発表、動画鑑賞にはとても便利ですし
重要なビジネスシーン、結婚式や謝恩会、スポーツ観戦、ゲームなどでは
キレイな映像と迫力のあるサウンドにこだわりたい人もいると思います!

ビジネスシーンで使う一般的なプロジェクターであれば3千円前後からレンタルできますし、購入すると15万円以上するハイスペックな機種もレンタルなら8千円前後から借りられるのでお得ですよね♪ 

用途に合ったプロジェクターを使用したいなら購入されるよりレンタルをお勧めします。

レンタルできるプロジェクター一覧

レンタルサービスで取り扱っているプロジェクターについて
・小~中会議室向けのプロジェクター
・100人近い大会議室やホール向きのプロジェクター
・出張先でのプレゼン向きのプロジェクター
・ホームプロジェクター
ごとにご紹介していきます。

良かったら参考にしてみてくださいね!

小~中会議室向けのプロジェクター

先ほど挙げたチェックポイントと合わせて検討してみてください。
・パワーポイントや資料のムービーが投影できる
・昼間の会議室でも見やすい明るさ
・プレゼンに遜色のない解像度がある
・コストパフォーマンスが良い

EB-W420(EB-W05の旧型)
エプソン EB-W420
発売日 2015年8月
輝度 3,000lm
解像度 ★★★(WXGA)
重さ 2.4kg
アスペクト比 16:10
内蔵スピーカー
商品特徴 ・会議やプレゼンなどビジネスシーンに◎
・小型軽量で持ち運びやすい
・斜め投写OK、自動ゆがみ補正あり
・英語テキスト、表、図面OK
・6畳間でも100型画面を映し出す短焦点モデル
レンタル取り扱いショップ
レンティオ 【送料】
往復送料無料
【発送スピード】
午後5時までの注文で当日発送可
プロジェクターレンタル屋さん 【送料】
往復送料無料
【発送スピード】
午後4時までの注文で当日発送可
レンタル価格 4000円~(1日)
EB-W05
エプソン EB-W05
発売日 2017年8月
輝度 3,300lm
解像度 ★★★(WXGA)
重さ 2.5kg
アスペクト比 16:9
内蔵スピーカー
商品特徴 商品の説明
・教室、小~中会議室なら明るいままでOK
・動画鑑賞、ゲームもストレスなく楽しめるハイビジョン高画質
・小型軽量で持ち運びやすい
・初心者でも操作がしやすい
レンタル取り扱いショップ
ビデオエイペックス 【送料】
レンタル料3000円以上で往復送料無料
【発送スピード】
午後4時までの注文で当日発送可
レンタル価格 2960円(1日)
EB-S05
エプソン EB-S05
発売日 2017年8月
輝度 3,300lm
解像度 ★(SVGA)
重さ 2.5kg
アスペクト比 4:3
内蔵スピーカー
商品特徴 ・教室、小~中会議室なら明るいままでOK
・PCでのスライド発表に〇
・高画質ではないが動画鑑賞も可
・小型軽量で持ち運びやすい
・初心者でも操作がしやすい
レンタル取り扱いショップ
レンティオ 【送料】
往復送料無料
【発送スピード】
午後5時までの注文で当日発送可
レンタル価格 4980円(3泊4日)

100人近い大会議室やホール向きのプロジェクター

・光が入り込む大きな会場でも見やすい明るさ(4000lm以上)
・大画面でも見やすい解像度がある(WXGA以上)
・音を使用する場合は十分なスピーカー機能がある(10W以上)

EB-2142W
エプソン EB-2142W
発売日 2015年8月
輝度 4,200lm
解像度 ★★★(WXGA)
重さ 2.4kg
アスペクト比 16:10
内蔵スピーカー あり(性能◎)
商品特徴 商品の説明
・中~大会議室でも使用可能
・高画質、高音質の映像を楽しめる
・持ち運びに適した重さ(3.1kg)
・Miracastワイヤレス機器対応
・スマホの映像をワイヤレスで投写可能
レンタル取り扱いショップ
ビデオエイペックス 【送料】
レンタル料3000円以上で往復送料無料
【発送スピード】
午後4時までの注文で当日発送可
レンタル価格 18,400円(1日)

出張先でのプレゼン向きのプロジェクター

先ほど挙げたチェックポイントと合わせて検討してみてください。
・持ち運びやすい大きさ、軽さ
・プレゼンに遜色のない解像度がある
・狭いスペースでも投影できる短焦点モデル
・ワイヤレスで投影することができる

EB-535W
エプソン EB-535W
発売日 2014年12月
輝度 3,400lm
解像度 ★★★(WXGA)
重さ 2.8kg
アスペクト比 16:9
内蔵スピーカー あり(性能◎)
商品特徴 ・ビジネスシーンに〇
・約83cmの距離からワイド80型を投影できる超短焦点モデル
・高輝度&高コントラスト
・明るい部屋でも映像が鮮やか
・広い会議室でも隅々まで音が届く
レンタル取り扱いショップ
レンティオ 【送料】
往復送料無料
【発送スピード】
午後5時までの注文で当日発送可
レンタル価格 14800円(3泊4日)
EB-U42
エプソン EB-U42
発売日 2017年8月
輝度 3,600lm
解像度 ★★★★★(WUXGA)
重さ 2.8kg
アスペクト比 16:9
内蔵スピーカー あり(性能△)
商品特徴 ・ビジネスでの利用に〇
・工程表や図面を精細に映し出す超高画質
・小型軽量で持ち運びやすい
・明るい部屋でも投写可能な高輝度&高コントラスト
・斜め投写OK、自動ゆがみ補正があり設置も簡単
レンタル取り扱いショップ
ビデオエイペックス 【送料】
レンタル料3000円以上で往復送料無料
【発送スピード】
午後4時までの注文で当日発送可
レンタル価格 7,200円(1日)
EB-1780W
エプソン EB-1780W
発売日 2017年1月
輝度 4,200lm
解像度 ★★★(WXGA)
重さ 1.8kg
アスペクト比 16:10
内蔵スピーカー あり(性能△)
商品特徴 ・会社の会議や出張先でのプレゼンに◎
・2mの距離で80cmの投影可能
・高輝度&高画質
・1.7kgの超軽量薄型モデル(A4サイズ)
・スマホやタブレットの映像をワイヤレスで投写可能
・USBにデータを入れておけばPCなしで投写も可能
レンタル取り扱いショップ
ビデオエイペックス 【送料】
レンタル料3000円以上で往復送料無料
【発送スピード】
午後4時までの注文で当日発送可
レンタル価格 5760円~(1日)

映像美やサウンドにこだわる場合のプロジェクター

先ほど挙げたチェックポイントと合わせて検討してみてください。
・WXGA以上の解像度がある
・10W以上のスピーカーが内蔵されている
・Bluetoothオーディオと接続できる

ここではホームプロジェクターを中心にご紹介していきます。
家庭で使用する場合は明かりを暗くできるので2000~3000lm程度の輝度でも十分に映画鑑賞に使用できますよ!

エプソン公式サイトでは台数限定で5日間3000円(送料込)という超お得なレンタルキャンペーンも行われているので興味があるかたはぜひチェックしてみてください。

dreamio EF-100W
発売日 2019年2月
輝度 2,000lm
解像度 ★★★(WXGA)
重さ 2.7kg
アスペクト比 16:10
内蔵スピーカー あり(性能〇)
商品特徴 ・縦置きで天井投写が可能
・小型軽量で持ち運びしやすい
・インテリアになじむシンプルなデザイン
・Bluetoothスピーカー対応
・メディアストリーミング端末を差し込めば電源配線のみで動画鑑賞できる
・Android TV™機能搭載端末を同梱
レンタル取り扱いショップ
レンティオ 【送料】
往復送料無料
【発送スピード】
午後5時までの注文で当日発送可
エプソン 【送料】
往復送料無料
【発送スピード】
指定された貸出期間の前日に納品
レンタル価格 3000円~(5日間)
dreamio EH-TW5650
エプソン dreamio EH-TW5650
発売日 2017年8月
輝度 2,500lm
解像度 ★★★★(Full HD)
重さ 3.5kg
アスペクト比 16:9
内蔵スピーカー あり(性能〇)
商品特徴 ・明るく美しいFull HD対応ホームプロジェクター
・部屋の照明を落とさずに投影できる
・映画鑑賞やスポーツ観戦に◎
・Bluetoothスピーカー対応、内蔵スピーカーも〇
・6畳スペースで100型の大画面が楽しめる
・斜め投影、天井設置も可能
レンタル取り扱いショップ
エプソン 【送料】
往復送料無料
【発送スピード】
指定された貸出期間の前日に納品
プロジェクターレンタル屋さん 【送料】
往復送料無料
【発送スピード】
指定された貸出期間の前日に納品
レンタル価格 3000円~(5日間)

プロジェクターをレンタルできるサービス3選

ビジネス向けプロジェクターのレンタルサービスの特徴や料金などをご紹介していきます。
おすすめのサービス3選をご紹介しますので、利用の際には参考にしてみてくださいね。

ネットで注文して、プロジェクターを配送してくれるサービス以外にも

・店頭での受け取りOK
・コンビニでの返却OK
・付属品のレンタルもOK

などサービスによって内容が違うこともあります。

ぜひ、自分に合ったレンタルサービスを選んでくださいね。

①ビデオエイペックス
https://www.apex106.com/projector/
取り扱っているEPSON社製プロジェクターはなんと22種類!
パーティーや会議など小規模向けのものからフルハイビジョンの超高画質再生ができるプロジェクターまでラインナップが豊富です。

ビジネス向けプロジェクターが多い中、ホームプロジェクターのレンタルも行っています。

「レンタル期間2泊3日以上」「レンタル料金3000円以上」なら送料無料(北海道、沖縄を除く)。コンビニ返却もOKです!

②レンティオ
https://www.rentio.jp/
レンタル221,000件の実績をもつ大手家電レンタルサイト。
最新家電を安い料金でレンタルできるのが嬉しいポイント!
ネットで注文してコンビニで返却できるので「借りてから返すまでの手続きが簡単!」とサービスの口コミも高いです。

ビジネス向けプロジェクターもホームプロジェクターも取り揃えています。
しかも、すべて送料無料!

気に入ったらそのまま購入することもできるので、購入を決めかねている商品があればレンティオで使用感を試してから検討するのもいいですね。

万が一不注意で壊しても最大2000円までの負担なので高額な商品も安心して借りることができます。

⑤プロジェクターレンタル屋さん
https://www.projector-rental.jp/
取り扱っているプロジェクターはエプソンのEB-S04、EB-W420、EH-TW5650の3製品です。

品揃えは少ないですが、1日レンタルは他サービスに比べて安価なので単発の使用であれば非常にお得です。追加料金で延長も可能。
しかも、HDMIケーブルやUSBケーブルのレンタル料が220円と安いのも嬉しい!

教室や小~中会議室での使用を検討している方におすすめです。

まとめ

プロジェクターを使用したいけど使用頻度はあまり高くないという人はレンタルサービスがおすすめです。

ビジネス向け、イベント向け、家庭向けなどさまざまな用途向けのプロジェクターをレンタルすることができます。

さまざまなメーカーのプロジェクターがありますが、どのメーカーにすればいいか迷っている場合は国内最大シェアを誇るエプソンのプロジェクターをまずは検討してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です